ツイッター発セツナ系ラブストーリー小説、2018年秋連続ドラマ化決定!今夜勝手に抱きしめてもいいですか?

最新情報

2018.07.31

ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」主題歌決定!!
  • ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」の主題歌に、注目の次世代ボーイズ・ボーカルグループ「COLOR CREATION」(通称:カラクリ)の新曲「Blue Star」が決定した。COLOR CREATIONのドラマ主題歌担当は初。この「Blue Star」は、COLOR CREATIONのダブルリードトラックシングル「I’m Here / Blue Star」に収録、今秋10月24日にワーナーミュージック・ジャパンより発売される。
  • ■COLOR CREATIONメンバー TAKUYA(Blue Star 作詞担当)コメント デビューシングル「CANVAS」のMVの最後にバラの花が出てくるのをふと思い出して、花に触れてみようと思って書き始めたのがきっかけでした。そこでブルースターという花があることを知り、その花が持つ「信じ合う心」「幸福な愛」という花言葉をベースに作詞させてもらいました。そんな思い入れのある曲を主題歌に選んで頂き、すごく嬉しいです。沢山の人の心の真ん中に届きますように。
  • ■COLOR CREATIONオフィシャルホームページ
    http://color-creation.jp/

COLOR CREATION

  • ■「Blue Star」情報
  • アーティスト:COLOR CREATION
  • タイトル:I’m Here / Blue Star
  • 発売日:10月24日
  •  
  • レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン
  • <初回盤> CD+DVD ¥1,852(本体)+税 WPZL-31522/23
  • CD:1. I’m Here 2. Blue Star 3. Stand Up! 4. Blue Star inst. 5. I’m Here inst. 6. Stand Up! inst.
  • DVD:1. I’m Here(Music Video) 2. Blue Star(Music Video) 3. Music Video Making Movie 4. 2018.04.30「LAST INDIES SHOW.」 ダイジェスト映像
  • ☆初回盤封入特典・・・カラクリカード封入(全6種中1種封入)
  • <通常盤A> CD ¥1,111(本体)+税 WPCL-12944
  • CD:1. I’m Here 2. Blue Star 3. Stand Up! 4. I’m Here inst. 5. Blue Star inst. 6. Stand Up! inst.
  • <通常盤B> CD ¥1,111(本体)+税 WPCL-12945
  • CD:1. I’m Here 2. Blue Star 3. Party Time 4. I’m Here inst. 5. Blue Star inst. 6. Party Time inst.

配信情報

dTVチャンネル>>
9/29(土) スタート
毎週(土)23:00~23:30
ひかりTV ビデオサービス>>
9/29(土)配信開始
毎週(土)23:30更新
tvk
10/2(火)スタート
毎週(火)23:00~
関西テレビ
10/2(火)スタート
毎週(火)25:25 ~
ホームドラマチャンネル
12月スタート

作品情報

ツイッターフォロワー数約20万人以上!
蒼井ブルー&三津留ゆう原作の人気小説を完全ドラマ化!

2018年秋、ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」の配信・放送スタートが決定。原作は、フォロワー数約20万人超え!若手文筆家兼フォトグラファーである蒼井ブルーのTwitter上での“つぶやき”をもとにストーリー化された胸キュン小説。
主演は、ドラマ「イタズラなKissーLove in TOKYO」をきっかけにアジア圏で高い人気を誇り、昨年映画『花筐 /HANAGATAMI』(監督:大林宣彦)のヒロイン役に大抜擢され高評価を受けた矢作穂香。初恋相手への想いを引きずり新しい恋がなかなか成就しない不器用な女子大生・莉子を演じる。莉子の初恋の相手でカメラマンとして活躍する柊ニを演じるのは、BOYS AND MENのリーダー水野勝。莉子に密かな恋心を描く同級生・新役には、映画『一礼して、キス』で主演を務めた人気若手俳優中尾暢樹。莉子のルームシェアメイトで新に心を寄せる佳乃役には、映画『咲-Saki-』出演のネクストブレイク女優・加村真美。更に、柊ニのエージェント・翠子役を、ドラマ「きみはペット」に主演し、女性から支持の高い実力派女優・入山法子が演じています。5人が織りなす波乱の(?!)恋模様は胸キュン必至!

矢作穂香、水野勝、中尾暢樹、加村真美、入山法子

ストーリー

物語の舞台は、東京のシェアオフィス&シェアハウス。
明るく天真爛漫な主人公・莉子(矢作穂香)と面倒見がいいお姉さん気質の佳乃(加村真美)はルームメイト。そこに、同じサークルに所属する、不器用だけど一途な新(中尾暢樹)が加わり、3人で恋愛や将来の話を語り合う。だが、莉子は初恋の相手を忘れられず、新は莉子に思いを寄せ、佳乃は新が好きで…と、それぞれが実らぬ恋の三角関係にある。 ある日、新に紹介されたアルバイト先のシェアオフィスに莉子が向かうと、アメリカ帰りのカメラマン柊ニ(水野勝)と柊ニの才能を見込んだエージェントの翠子(入山法子)を目撃する。なんと柊ニは、莉子の初恋の相手だった! 5人の男女が繰り広げる、今一番愛しくて切ないラブストーリー。

キャスト/スタッフ

矢作穂香

佐伯莉子(20) 矢作穂香(やはぎ ほのか)

柊二の隣に住む。柊二とは幼馴染。小さなころから柊二を追いかけ同じ大学へ進学。天然キャラ。

<出演者コメント>
2年ぶりに主演を務めさせて頂くということで、プレッシャーがありとても緊張しました。私が演じた佐伯莉子は、とてもピュアで真っ直ぐな女の子で、演じれば演じるほど、莉子の魅力に気づいて、役と離れるのがすごく寂しかったです。このドラマは、恋をしている人、夢を追いかけている人など、たくさんの方に共感して頂けると思います。

水野勝

市原柊二(26)水野勝(みずの まさる)

カメラマン。長野から東京に引越した後、写真修行の為渡米。翠子に見いだされ8年ぶりに帰国。クールキャラ。

<出演者コメント>
主人公の莉子が初恋相手の柊二と再会し、恋に奮闘しますが、登場人物の誰もがとても人間らしく、ステキな台詞が沢山登場します!!僕が演じた柊二も、ある秘密を抱いて生きています。柊二の表情の裏に何が隠されているのか、楽しんでいただけると幸いです。

中尾暢樹

進藤新(20)中尾暢樹(なかお まさき)

莉子に片思い。莉子の柊二への想いも知っている。莉子を優しく見守っているだけでなく、莉子の進路相談やアルバイトなどの面倒も見ている。

<出演者コメント>
等身大で少し抜けてて、真っ直ぐな性格の新を演じさせていただきました。視聴者の皆さんが新の目線からいろんなことを感じてくれたらいいなあと思います。様々な恋が入り混じり、見ていて切なく淡いストーリーなので、恋って素敵だな。とそう思ってもらえるよう願っています。ぜひお楽しみに!

加村真美

雨宮佳乃(21)加村真美(かむら まみ)

莉子とルームシェアしている。新の事が以前から好きだが、新が莉子を想うことも知っている。

<出演者コメント>
私が演じた佳乃は、自分の気持ちより相手の気持ちを優先してしまうところがあって、そんなお人好しな佳乃を演じるのはとても楽しかったです。佳乃の恋の行方にも、ぜひ注目してもらいたいです!胸がキュンキュンすること間違いなしの作品になっていると思うので是非お楽しみください!

入山法子

深井翠子(32)入山法子(いりやま のりこ)

柊二のカメラマンとしての腕を見出しスカウト。男性としても惹かれている。お嬢様タイプ。

<出演者コメント>
不器用ながらも真っ直ぐ生きようとする登場人物たちが、とても愛おしく、恋したときのキラキラとした楽しさや切なさがギュッと詰まったドラマです。きっと誰かに自分を重ねてしまうはず。一緒に楽しんでいただければ嬉しいです。
  • 【原作者コメント】
  • ドラマ化の一報を受けた際は何かのどっきりかと思いました。今後はもう少し人を信じて生きていきます。このような素敵な作品に関われたこと、うれしく思います。好きな人と初めて手をつないだ日くらいに。(蒼井ブルー)
  • 最高の役者さんとスタッフさんで映像化していただきました! 映像で見る蒼井ブルーさんの名つぶやきの世界、わたしも楽しみにしています。この秋はみんなで勝手にキュンしましょう? (三津留ゆう)
  • 主題歌: COLOR CREATION「Blue Star」(ワーナーミュージック・ジャパン)
  • 原作:「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」(KADOKAWA刊) 原作 蒼井ブルー 著 三津留ゆう
  • 企画・プロデュース:KADOKAWA、ひかりTV 制作会社:オフィスクレッシェンド
  • 監督:二宮崇、瀧悠輔
  • 脚本:遠山絵梨香、阿部沙耶佳