評価レビュー

To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 1 の総合評価・レビュー一覧

To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 1の評価・レビュー・口コミ(クチコミ)情報です。
ひかりTVブックは、To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 1をはじめとする豊富で多彩なジャンルを提供する電子書籍サービスです。お得なクーポンやポイントバックが充実。PC、スマホで読むのはもちろん、ひかりTV会員ならTVの大画面でも彩り豊かな絵本が「読み聞かせ機能」でお楽しみいただけます。

To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 1

To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版 1

評価:

4.8
評価人数:
7
レビュー総数:

あなたもレビューを書きませんか?

レビューの書き込みと同時に、あなたのTwitterやFacebookへも一括投稿ができます

レビューの書き込みと同時に、あなたのTwitterやFacebookへも一括投稿ができます

みんなのレビュー

7件中 1件-5件を表示

icon

これが問題のダークネスです。ララと春菜がリストラされて新規一転がんばりましょうということでしょう。神のけじめということでしょう。【春菜のモデルは元嫁さん】

今作は妹成分を強くしてあります。
これまでToLOVEるワールドでは、ぬるま湯に浸かったような恋愛模様が描かれてきました。

しかし、本シリーズではその状況が変わりつつあります。
ヒロインたちが、リトへの“想い”を表現し始めています。
この第1巻では、モモ様とヤミさんと唯。
特にツンツンキャラのヤミさんと唯の展開は興味深いです。
余裕を持ってサービスシーンとドラマ部分が描けるようになっており、作品の完成度も高まっています。

このレビューは参考になりましたか?

  • はい

問題を報告

参考になった3人

icon

さすがダークネス

投稿者ダイボウ (10)  (投稿日:2013/03/20 17:42)

この作品はTo LOVEる -とらぶる-の続編という位置づけですが、ただの続編ではありません。
To LOVEる -とらぶる-と比べてエロ路線が大幅に強化されて、カラーによりそのエロさが倍増しています。モノクロ作品とこちらを迷ったらこちらを買うべきです。

このレビューは参考になりましたか?

  • はい

問題を報告

参考になった1人

icon

カラーになってお色気Up

投稿者きんたろーでらっくす (10)  (投稿日:2013/03/27 19:55)

To LOVEるからTo LOVEるダークネスに替わって掲載雑誌もジャンプスクエアに移行したことでいろいろと規制のあった表現がついに解禁です!!

このカラー版では通常の加筆修正に加えカラーになったことでキャラクターたちの色気むんむんです。ぜひ購入はこちらをおすすめします!!

このレビューは参考になりましたか?

  • はい

問題を報告

参考になった1人

icon

ジャンプSQに移ってパワーアップ

投稿者peke (35)  (投稿日:2013/02/28 09:34)

ダークネスよりジャンプからジャンプSQに連載先が変わり、いろんなところがパワーアップしています。
それまでのハプニング的お色気から、ストレートな描写が増えたのは評価が分かれているところですが、個人的には高評価です

このレビューは参考になりましたか?

  • はい

問題を報告

参考になった0人

icon

いろいろパワーアップしてます

投稿者zxbnmlp (4)  (投稿日:2013/03/05 16:11)

無印よりエロ方面にパワーアップしてます。
心配になるくらいに。
ついでに微妙に不人気だったヒロイン二人は出番減ります。

このレビューは参考になりましたか?

  • はい

問題を報告

参考になった0人

7件中 1件-5件を表示

みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。あくまで一つの参考としてご活用ください。

このページの先頭へ