特集 Special Feature

【日本初放送】9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 後半スタート!

ハリウッド殿堂入りを果たしたライアン・マーフィーが手掛け、アカデミー賞ノミネート経験もあるアンジェラ・バセットほか実力派が勢ぞろい。

7.9 TUE 22:00 START!
※後半は第11話~

FOX(Ch450)
【二ヶ国語】毎週(火)22:00~23:00
【字幕】7/10(水)23:00~より毎週(水)23:00~ほか
再放送:毎週(水)~(土)ほか

INTRODUCTION

多様な事故や事件が頻発するL.A.で、救命オペレーターが受ける通報を軸に、その最前線で奮闘する消防士・警察官の姿を描くレスキュー・ヒューマン・ドラマ。
シーズン2後半では、思いもよらぬ事故・事件が立て続けに発生する。

STORY

【シーズン2後半では】

L.A.の街では、今日も緊急通報ダイヤルが鳴り響く。整形手術中に執刀医が気絶してしまったり、高速道路での事故により輸送中のサメが暴れ出すなど、思いもよらぬ事故・事件が立て続けに発生。
そんな中、消防・救命隊のキャプテンであるボビーからのプロポーズを受けたアシーナは、彼を両親に紹介することに。
一方、暴力的な夫・ダグから逃げてきたオペレーターのマディは、救急救命士のチムニーと距離を縮める。
しかし、そんな2人に、マディを追いかけてL.A.へやって来たダグが近づいていた…。

場面写真

CHARACTER

アシーナ(アンジェラ・バセット)

アシーナ 警察官
アンジェラ・バセット

長年連れ添った夫にゲイだと告白され、家庭崩壊の危機に追い込まれる。夫との距離感に悩みながらも、仕事に果敢に挑んでいく。時に強引だが、確実に事件を解決に導く。

ボビー(ピーター・クラウス)

ボビー 消防士 キャプテン
ピーター・クラウス

元アルコール依存症で、自分の過失により家族を失ってしまった過去を持つ。心に大きな傷を負っているが表には出さず、仲間からは大きな信頼を得ている。

バック(オリヴァー・スターク)

バック 若手消防士
オリヴァー・スターク

自称セックス依存症。オペレーターのアビーと出会い改心するが、母を亡くした彼女は旅立ってしまう。アビーのことを想い続けていたが、ようやく前に進むことを決意する。

マイケル(ロックモンド・ダンバー)

マイケル アシーナの夫
ロックモンド・ダンバー

実はゲイ。10年以上そのことを家族に隠し続け、ついにカミングアウト。その結果、家族に不穏な空気が漂いはじめる。

チムニー(ケネス・チョイ)

チムニー 救命士・消防士
ケネス・チョイ

チームのムードメーカー的存在。気さくで、ちょっと気取り屋。シーズン1で交通事故を起こし大怪我をするも、チームの支えもあり救命隊に復活。

マディ(ジェニファー・ラヴ・ヒューイット)

マディ 9-1-1のオペレーター
ジェニファー・ラヴ・ヒューイット

バックの姉で元看護師。暴力的な夫から逃げ、弟の元へやってきた。バックの勧めで9-1-1のオペレーターとして働くことに。

テレビオンデマンドでもチェック! 7/10(水)~順次更新 9-1-1:LA救命最前線 シーズン2 後半