特集 Special Feature

DVD発売前に提供開始!9/25水~購入型ビデオ、10/9水~レンタル提供開始!

アラジン

  • アラジン(字幕・吹替)

  • HDPC・スマホ
  • ビデオ番号 字幕:04140 吹替:04141
  • 【購入】2,750円(税込)
  • 【レンタル】440円(税込)/72時間

今すぐ視聴する >

ディズニーの名作アニメーション「アラジン」を実写映画化!大ヒットにつながった実写ならではのきらめき

1992年に公開されたディズニーの不朽の名作アニメーションを、27年の時を経て実写化した映画「アラジン」。国内では“令和初”興収100億円突破というメモリアルな記録を樹立し、そこからさらに記録は伸び、120億円を超える大ヒット。実写版「アラジン」は、なぜこれほどまでに愛されているのでしょう?

ストーリー

貧しくも清らかな心を持つ青年アラジン(メナ・マスード)は、お忍びで市場に来ていた王女ジャスミン(ナオミ・スコット)に出会い、一目ぼれ。一方で、密かに王座を狙う国務大臣ジャファー(マーワン・ケンザリ)は、アラジンに目を付け、美しい心を持つ者しか入れない砂漠の洞窟に眠る魔法のランプを盗りに行かせる。その洞窟でアラジンが出会ったのが、3つの願いを叶えてくれる“ランプの魔人”ジーニー(ウィル・スミス)。アラジン、ジャスミン、ジーニー、この出会いによって、冒険、友情、真実の愛の物語が動き出す。

おなじみの名曲や新曲も!「アラジン」の音楽が再び人々を魅了する

「アラジン」を語るうえで欠かせない要素が、音楽。アニメーション版「アラジン」では、主題歌「ホール・ニュー・ワールド」がアカデミー賞歌曲賞、ゴールデングローブ賞主題歌賞、そしてグラミー賞最優秀楽曲賞を受賞という快挙を達成しています。実写版では、その「ホール・ニュー・ワールド」はもちろん、ジーニーが歌う「フレンド・ライク・ミー」と「アリ王子のお通り」、アラジンが歌う「ひと足お先に」といった、映画音楽界のレジェンド、アラン・メンケンによる珠玉の名曲がアップデートされて登場。特に、魔法のランプから飛び出したジーニーが、ハイテンションで歌い上げる「フレンド・ライク・ミー」は、新たにヒップホップのノリが加わり、この作品のテンションを一気に上げてくれます。さらに、ジャスミンが歌うバラード「スピーチレス~心の声」という新曲も。困難に立ち向かうジャスミンの強さを表した、実写版ならではのこの楽曲は、多くの人の胸を打つこと必至です。

実写版『アラジン』のココにクギづけ!

目が喜ぶ圧倒的スケール

「アラジン」の舞台は、架空の都市アグラバー。イギリスのロングクロス撮影所の、フットボール場2個分の大きさのスペースに再現されたというアグラバーのセットは圧巻です。アラジンが「ひと足お先に」を歌いながらアクロバティックに逃げまわるシーンでは、作りこまれた街の様子が楽しめ、ジャスミンが住む宮殿の荘厳さにも目を奪われます。ジーニーが歌う「アリ王子のお通り」にのせて、アリ王子(アラジン)が一団と共に宮殿へ入って行くシーンは、250人のダンサーと200人以上のエキストラが参加する圧倒的なスケール感! 画面のどこを見ても楽しく、音楽の楽しさも相まって胸が高鳴ってしまうはず。また、ヨルダンの砂漠ワディ・ラムで撮影された広大な砂漠のシーンもポイントです。

きらびやかなコスチューム

キャラクターたちのコスチュームデザインは、アラビアンテイストをベースにしつつ、舞台が架空の都市であり時代設定も明確でないこともあって、どこかユニークで自由な印象。とりわけ目を引くのは、美しいジャスミン。ピンクやグリーン、パープル、イエローといった強烈な色遣いのドレスからも、ジャスミンの強さや自信があふれています。また、アニメーション版のアラジンといえば赤いベストが特徴ですが、実写版のベストはフードが付いた、ちょっぴり現代的でアグレッシブな印象に。魔法でアラジンを“アリ王子”の姿に変えようと、ジーニーが最適なコスチュームを選ぶシーンもワクワクします。

他の人では考えられないキャスト

誰もが知るアニメーションの実写化、という高すぎるハードルを越えて、キャラクターに新たな魅力を吹き込んだキャストたち。愛さずにはいられないアラジンのイメージそのままといえるチャーミングなメナ・マスードと、強いヒロイン・ジャスミンを美しく体現したナオミ・スコットは、まさに応援したくなるカップルとして完璧。そして最もシンボリックなキャラクター、ジーニーを見事に体現したウィル・スミスの、コメディもシリアスも歌もできちゃう多彩ぶりに改めて驚嘆。そして忘れてはいけないのが、唯一の悪役ジャファー。野望のためには手段を選ばない邪悪なヴィランですが、孤独を抱えた憂いや人間味がにじむのは、演じたマーワン・ケンザリによって生み出された魅力です。

文/小林未亜(エンターバンク)

キャスト

  • アラジン
  • アラジン

  • (メナ・マスード)
  • 声:中村 倫也
  • ジャスミン
  • ジャスミン

  • (ナオミ・スコット)
  • 声:木下 晴香
  • ジーニー
  • ジーニー

  • (ウィル・スミス)
  • 声:山寺 宏一
  • ジャファー
  • ジャファー

  • (マーワン・ケンザリ)
  • 声:北村 一輝

アニメーション版もチェックしよう!

実写版を楽しんだら、アニメーション版と見比べて、忠実な再現ぶりや違う部分などを発見するというのも楽しみの一つ。もちろんアニメーション版を先に見たってOK。アニメーション版は続編2作を含む三部作。名優ロビン・ウィリアムズによって命が吹き込まれた、アニメーション版の愛すべきジーニーは必見です(「アラジン/ジャファーの逆襲」のみ、ジーニー役はダン・カステラネタ)。