特集 Special Feature

バイオハザード:ザ・ファイナル

昨年12月に劇場公開された人気アクション「バイオハザード」シリーズの完結編が早くもひかりTVに登場!
日本だけでなく世界中で注目された話題作を、DVD発売前に提供開始!
©TWD productions LLC Courtesy of AMC

バイオハザード:ザ・ファイナル (字幕・吹替)

  • テレビサービス
  • PC・スマホ
  • HD
  • 4K

ビデオ番号:【4K】04889(吹替)/【4K HDR】04912(吹替)
【HD】05020(字幕)/ 05021(吹替)
提供期間:【購入】3月15日(水)〜/【レンタル】3月22日(水)〜
価格:【購入】2,700円(税込)/【レンタル】540円(税込)/72時間

  • TOP
  • 堂々のフィナーレを飾る見どころ満載のアクション!
  • アリスの活躍をプレイバック!
  • 素敵すぎるミラの素顔!

アリスとアンブレラ社の
最後の戦い!

日本のゲームを映画化し、世界中で熱狂的なファンを獲得した人気SFアクション「バイオハザード」シリーズ。迫りくるゾンビの恐怖感はもちろん、謎が散りばめられたストーリー、主演を務めるミラ・ジョヴォヴィッチの派手なアクションなどで多くの人を虜にしてきた。そんな人気シリーズがついに完結! ミラ演じるアリスと、人間をアンデッド化するT-ウィルスを開発したアンブレラ社との最後の戦いが描かれる。フィナーレを飾るにふさわしい息をもつかせぬアクションの連続で見るものを魅了する。

“始まりの地”ハイブで
最後の戦いが幕を開ける

人類滅亡までのタイムリミットは48時間。アンブレラ社が開発した人工知能“レッドクイーン”にそう告げられたアリスは、旧研究施設であり、感染の始まりの地でもあるハイブへと舞い戻る。T-ウイルスに感染したアンデッドたちを葬ることのできる抗T-ウイルスを手に入れ、世界を救うために、アリスはアンブレラ社との壮絶なラストバトルへと臨む。
そして、ついに明かされるアリスの秘密とは!?

堂々のフィナーレを飾る見どころ満載のアクション!

アクロバティックなアクションは健在!

宙吊り状態でのバトルや走る装甲車上での格闘シーンなど、アリスのアクロバティックなアクションはファイナルでも健在!息つく暇もないスリリングな見せ場の連続で、手に汗握る展開が続く!

地上を覆うほどの
アンデッドをまとめて打倒!

ハイブへと向かうアリスの前に、怪物たちが次々と立ちはだかる。空から襲い来るポポカリムをはじめ、地上を埋め尽くすほどのアンデッド。それらをアリスがまとめて倒す圧巻のシーンに注目!

出演シーンは少ないものの
ローラがハリウッドデビュー

ローラが、アリスと共闘する女戦士コバルト役で登場。ローラとは分かりづらいメイクでセリフもわずかなため、見逃す人も多いので前半は注意して見ておこう。

アリスのこれまでの活躍をプレイバック!過去シリーズは3月10日(金)〜4月9日(日)期間限定で見放題

ザ・ファイナルへとつながる
“ハイブ”からすべてが始まった

巨大企業アンブレラ社は、“ハイブ”と呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。だが、研究中のウイルスが施設内に散布されてしまう。ハイブを管理するコンピュータは施設を完全閉鎖、外部との接触を遮断する。そんな中、内部調査のために、送り込まれた特殊部隊は、出入り口付近で倒れていた謎の美女アリスとともにハイブへと侵入する。

バイオハザード(字幕・吹替)

  • ビデオサービス
  • PC・スマホ
  • HD
  • 見放題

ビデオ番号:30086(字幕)/30215(吹替)
提供期間:3月10日(金)〜4月9日(日)
※期間限定見放題にて提供中

バイオハザード(字幕・吹替)©2002 Constantin Film Produktion Gmbh. All Rights Reserved.

アンデッドで埋め尽くされた
ラクーンシティに核爆弾が…

ラクーンシティの地下深くの巨大研究施設“ハイブ”から“T−ウィルス”が漏洩し、街はアンデッドで埋め尽くされてしまう。数少ない生存者と行動を共にしていたアリスだったが、アンブレラ社が事実を隠ぺいするため、街に核爆弾が投下されることを知る。街から脱出しようとするアリスの前に、アンブレラ社が放ったバイオ兵器である暗殺者“ネメシス”が立ちはだかる。

バイオハザード II アポカリプス(字幕・吹替)

  • ビデオサービス
  • PC・スマホ
  • HD
  • 見放題

ビデオ番号:30699(字幕)/33843(吹替)
提供期間:3月10日(金)〜4月9日(日)
※期間限定見放題にて提供中

©2004 Davis Films/Impact (Canada) Inc. and Constantin Film (UK) Limited. All Rights Reserved.

自らをアンデッド化した最強の敵
タイラントとアリスが対峙

“T−ウイルス”の蔓延で人類がアンデッド化、地上のほとんどが砂漠化した。アンブレラ社は、拠点を地下へと移し、アイザックス博士による「アリス計画」を進行していた。そんな中、アリスは旅の途中で出会った仲間をアラスカへと送るため、アンブレラ社のヘリを強奪。地下研究室へと突入する。そこで、アイザック博士が自らをアンデッド化した最強の敵タイラントと対峙する。

バイオハザードIII(字幕)

  • ビデオサービス
  • PC・スマホ
  • HD
  • 見放題

ビデオ番号:32030
提供期間:3月10日(金)〜4月9日(日)
※期間限定見放題にて提供中

バイオハザードIII(字幕)©2007 CONSTANTIN FILMS INTERNATIONAL GMBH. ALL RIGHTS RESERVED.

安全地帯“アルカディア号”に
向かうため、アリスは死闘に挑む

T−ウイルスの取り込みに成功し、強力な能力を得たアリスだったが、ある衝撃で超人的な能力を失ってしまう。その後、生き残った人類を探してロサンゼルスへとたどり着いたアリスは、そこで隠れて暮らす人間たちと出会う。彼らをウイルスに支配されない唯一の安全地帯とされる“アルカディア号”に乗せるため、アリスは彼らを刑務所から脱出させ、アンブレラ社との死闘に挑む。

バイオハザードIV アフターライフ(字幕・吹替)

  • ビデオサービス
  • PC・スマホ
  • HD
  • 見放題

ビデオ番号:30299(字幕)/31727(吹替)
提供期間:3月10日(金)〜4月9日(日)
※期間限定見放題にて提供中

バイオハザードIV アフターライフ(字幕・吹替)©2010 Constantin Film International GmbH and Davis Films/Impact Pictures Inc. All Rights Reserved.

人類最後の希望となったアリスは
自らの謎めいた過去を知る

T−ウィルスが地球上に蔓延し、人口の大多数がアンデッドへと姿を変えた中で、人類最後の希望となったアリスは、アンブレラ社の機密施設に侵入、自らの謎めいた過去を知ってしまう。やがて新しい同盟軍と親しい友人たちに支えられながら、アリスは崩壊寸前の世界から脱出。だが、今まで真実だと思っていた全てのことを覆す驚くべき新事実が明らかになる。

バイオハザードV リトリビューション(字幕・吹替)

  • ビデオサービス
  • PC・スマホ
  • HD
  • 見放題

ビデオ番号:14329(字幕)/14705(吹替)
提供期間:3月10日(金)〜4月9日(日)
※期間限定見放題にて提供中

バイオハザードV リトリビューション(字幕・吹替)©2012 Constantin Film International GmbH and Davis Films/Impact Pictures (RE5) Inc. All Rights Reserved.

素敵すぎるミラ・ジョヴォヴィッチの魅力

ミラ・ジョヴォヴィッチは、リュック・ベッソン監督のSFアクション『フィフス・エレメント』でヒロインのリールー役を務め、大ブレイク。
『ジャンヌ・ダルク』でも主演を務め、スター女優へと駆け上がった。そんな彼女の代表作となったのが、「バイオハザード」シリーズだ。今回提供される「ファイナル」も世界中で大ヒットを記録、トップ女優としての輝きが増している彼女の魅力を分析する。

強くてカッコいい!
女性も憧れる“闘うヒロイン”の先駆者

男性顔負けのアクションを見せる“闘うヒロイン”の系譜をたどってみると、先駆けと言われるのが、『エイリアン』シリーズでエレン・リプリーを演じたシガニー・ウィーバーだろう。また、『ターミネーター』のリンダ・ハミルトン(サラ・コナー役)、その他にも、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューの3人が活躍した『チャーリーズ・エンジェル』、アンジェリーナ・ジョリーの『トゥームレイダー』、ユマ・サーマン主演の『キル・ビル』など、女性が主役のアクション映画からは、数々のヒット作が生まれている。
そんな中、ミラは『バイオハザード』の第1作で、スタントだけに頼らず自らアクションに挑戦。体当たりの演技で大きな話題を呼ぶと、男性だけでなく女性からも高い人気を獲得した。そうして“闘うヒロイン”としての地位を確立したミラは、さらにシリーズを追うごとにアクション女優としての存在感を増していく。今では当たり前となったヒロインアクションだが、その先駆者となったのはまぎれもなくミラだといえるだろう。

二人三脚で歩んだ
『バイオハザード』の歴史

'16年12月に公開された「ファイナル」でシリーズに幕を閉じた「バイオハザード」シリーズだが、ミラ自身が「二人の愛の軌跡」というだけあって、本シリーズは、監督であり、ミラの夫でもあるポール・W・S・アンダーソンとミラの二人の歴史でもある。全6作品で主演を務めたミラに対し、ポールは、シリーズ第1作で監督を務めると、2、3作目では脚本を担当。4作目から監督へと復帰し、その間、'09年にミラと結婚している。
また、'14年に日本で公開されたポールの監督作『ポンペイ』のPRでは、ミラは作品に出演していないにも関わらず、夫の付き添いとして来日。一緒に作品をPRし、報道陣の前でキスをするなど夫婦仲の良さをうかがわせた。ファイナルの撮影を振り返り、「妻と一緒に撮影できるのは楽しい」とポールが言うように、二人の集大成となるファイナルの現場でも二人の仲の良さは健在だった。撮影前、二人目の娘を出産したばかりのミラは体重がかなりオーバーしていたが、体重を落とすため、毎日二人で2時間のハイキングに行くなどしてダイエットに成功。ハードな撮影もお互いに支え合うことで乗り切っていった。

写真:アフロ

最終章にも出演!
かわいすぎる娘エヴァとの共演!

シリーズを通して夫婦で駆け抜けた二人だったが、ファイナルでは、実の娘エヴァとの親子共演も実現。重要なキャラクターである人工知能“レッドクイーン”役で登場したエヴァは、周囲も納得する堂々たる演技を披露し、ミラ自身も「彼女が仕事をしているのを見るのは素晴らしいし、すごく情熱があるから映画の中のとてもワクワクする部分になると思うわ」と共演者としての目線で彼女の演技を絶賛している。
また、ワールドプレミアで来日した際には、娘とキデイランドを訪れ、ショッピングを楽しんだことを明かし、強くてかっこいいヒロインの象徴的な存在である映画の中のアリスとは違う、親としての素顔をのぞかせている。

ひかりTVならいつでもどこでも自由にエンタメチャンネルやビデオ、ミュージック、ブックなどのさまざまなエンタメをテレビはもちろん、スマホ・タブレット・PCなどあらゆる端末で。さあ、あなたもひかりTVをはじめよう!

テレビ専用チャンネル80ch以上、ビデオビデオオンデマンド約59,000本

詳しくはこちら

最大2ヶ月無料!

インターネットで簡単申し込み
ひかりTVのお申し込み
ひかりTVのお申し込み
資料請求
お電話で相談しながら申し込み

通話無料0120-555-468

10:00〜19:00 (年中無休)