特集 Special Feature

架空の南海の孤島・志木那島を舞台に、離島医療に情熱をかけ、命の尊さに執着する青年医師・五島健助(吉岡秀隆)の熱い闘いを描いたヒューマン医療ドラマ「Dr.コトー診療所」がファミリー劇場に登場!
「Dr.コトー診療所」第1期、「Dr.コトー診療所 特別編」、「Dr.コトー診療所 2004」、「Dr.コトー 診療所 2006」をコンプリート放送でじっくりとご堪能下さい!

1 /17      

12:40~

一挙放送

「Dr.コトー診療所」(2003年・全11話)

将来を嘱望されていたが、自ら志願して離島である志木那島へ赴任してきた医師・五島健助(吉岡秀隆)。ある日、漁師の原剛利(時任三郎)の一人息子・剛洋(富岡涼)が、島で居酒屋を営む西山茉莉子(大塚寧々)の店に担ぎ込まれる。健助は急性虫垂炎と診断、腹膜炎も併発しており一刻も早く手術をする必要があると判断する。しかし剛利は健助の執刀を拒否し、本土の病院に連れて行く、と息子を船に乗せ出港しようとする…。

  • 【原作】『Dr.コトー診療所』山田貴敏著(小学館「週刊ヤングサンデー」連載)
  • 【脚本】吉田紀子
  • 【演出】中江功、小林和宏、平井秀樹
  • 【出演】吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、石田ゆり子、千石規子、泉谷しげる、筧利夫、小林薫
「Dr.コトー診療所」(2003年・全11話)

1 /24       

12:20~

一挙放送

「Dr.コトー診療所 特別編」(2004年・全2話)

過去に放送された様々なエピソードの中から厳選されたストーリーと、新たに撮りおろしたもう一人の“Dr.コトー”三上新一医師にまつわるエピソードを併せた、心温まる感動の特別編をお届け。

  • 【原作】山田貴敏『Dr.コトー診療所』(ビッグコミックオリジナル)
  • 【脚本】吉田紀子
  • 【演出】中江功、小林和宏、平井秀樹
  • 【出演】吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、石田ゆり子、千石規子、泉谷しげる、筧利夫、小林薫
「Dr.コトー診療所 特別編」(2004年・全2話)

1 /24       

15:50~

一挙放送

「Dr.コトー診療所 2004」(2004年・全2話)

コトーこと五島健助(吉岡秀隆)が志木那島に来て1年が過ぎた。すっかり島の人たちとも打ち解けてきたある日、島の小学校に新任教師・小沢信二(光石研)がやって来る。後日、診療所を訪れた小沢は、喘息を患っている娘・ひな(尾崎千瑛)を療養させたくてこの島を選んだという。一方その頃、島では安藤重雄(泉谷しげる)を中心に、コトーと星野彩佳(柴咲コウ)の結婚ダービーで盛り上がっていた…。

  • 【原作】『Dr.コトー診療所』山田貴敏著(小学館「週刊ヤングサンデー」連載)
  • 【脚本】吉田紀子
  • 【演出】中江功
  • 【出演】吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、千石規子、泉谷しげる、筧利夫、小林薫
「Dr.コトー診療所 2004」(2004年・全2話)

1 /31      

10:35~

一挙放送

「Dr.コトー診療所 2006」(2006年・全11話)

志木那島に赴任して3年。いつものように往診のため自転車を走らせていたコトーこと五島健助(吉岡秀隆)のもとに、原剛洋(富岡涼)が東京の私立中学に合格したとの報せが届く。安藤重雄(泉谷しげる)をはじめ、自分のことのように喜ぶ島の住民たち。その頃、星野彩佳(柴咲コウ)も東京にいた。春からリハビリの学校に通うということだったが、実は父・正一(小林薫)にもコトーにも隠して大学病院で診察を受けていた…。

  • 【原作】『Dr.コトー診療所』山田貴敏著(小学館「週刊ヤングサンデー」連載)
  • 【脚本】吉田紀子
  • 【演出】中江功、平井秀樹、高木健太郎
  • 【出演】吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、蒼井優、桜井幸子、大森南朋、富岡涼、堺雅人、 泉谷しげる、筧利夫、小林薫 ほか
「Dr.コトー診療所 2004」(2004年・全2話)