フランス・カンヌシリーズ 日本ドラマ初の快挙!志尊淳がオールヌード&ベッドシーンに挑戦した衝撃の話題作!

作品概要

日本映画専門チャンネルでは7月から地上波カンテレで放送される「潤一」に未公開シーンを追加した「潤一 ディレクターズカット版」<PG-12>をテレビ初放送!

井上荒野による小説『潤一』は、女性たちを瞬時に魅了するミステリアスな青年・潤一と、さまざまな背景を持った16歳から62歳までの孤独な女性たちとの刹那の愛を描いた連続短編集。ドラマ版で潤一を演じる志尊は、オールヌードで初のベッドシーンに挑戦。潤一と出会って別れていく女性には、藤井美菜、夏帆、江口のりこ、蒔田彩珠、伊藤万理華、原田美枝子と豪華な出演者が並ぶ。
是枝裕和・西川美和を中心に設立された制作集団・分福が企画した本作は、世界中から応募されたドラマ作品の中から、選ばれた作品のみがノミネート作品として上映されるフランス・カンヌ国際シリーズフェスティバル(「CANNESERIES=Cannes International Series Festival」)において、日本ドラマで初めてのノミネートという快挙を成し遂げた。

ストーリー

無職・宿無し、気まぐれに女から女へと渡り歩く潤一。出産をひかえた妊婦、映子。妹の夫と寝る姉、環。亡くなった夫の不倫を疑う妻、あゆ子。夫に束縛された装丁家の女、千尋。処女を捨てたい女子高生、瑠依。毎日男漁りに出掛ける女、美夏…。それぞれの孤独な日常の隙間に、潤一はいつの間にか現れて、消える。潤一はどこから来て、どこへ行くのか…。

スタッフ・キャスト

監督
北原栄治
広瀬奈々子
脚本
砂田麻美
(「エンディングノート」「夢と狂気の王国」)
企画
分福 / 北原栄治   是枝裕和
出演
志尊淳
藤井美菜
夏帆
江口のりこ
蒔田彩珠
伊藤万理華
原田美枝子