特集 Special Feature

レ・ミゼラブル日本初提供!8月1日(木)よりひかりTVで見放題独占配信開始!

  • 独占見放題2019年8月1日(木)順次提供
  • ビデオ番号 13380~
  • HDPC・スマホ

各話詳細はこちらから >

映画やミュージカルでおなじみ、あの名作が遂にドラマ化!新たなキャストでよみがえる

作品概要

舞台は19世紀初頭のフランス。
貧しさ故に一切れのパンを盗み、19年間も監獄生活を送ったジャン・バルジャンの生涯を描く。アンドリューデイビスが贈るヴィクトル・ユゴー代表作の決定版!

ストーリー

脱獄し、とある教会に一夜の宿を求めたジャン・バルジャンは、銀の燭台を盗む。しかし、捕まった彼に対しミリエル司教は「それは彼にあげた物だ」という。この事でジャン・バルジャンは良心に目覚め、以後、名前を変えてある町の市長となる。

しかし、その町に赴任した警部ジャヴェールはジャン・バルジャンの素性に疑問を抱き、執拗に追い回す。ジャン・バルジャンは哀れな売春婦の娘コゼットを養女にし、ジャヴェールの前から姿を消すのだが・・・。

新たな演出でドラマ化!珠玉の名作の見どころをチェック

ポイント1脱ミュージカルで原作に忠実!

ミュージカルの印象が強い「レ・ミゼラブル」だが、ドラマ版の本作では音楽劇から距離を置き、原作のストーリーを忠実に描いている。新たな演出で、これまでの先入観を覆す意欲作に仕上がっている。

ポイント2脚本は数々の作品を手掛ける大ベテラン!

映画「ブリジッド・ジョーンズの日記」や「ハウス・オブ・カード 野望の階段」を手掛けるアンドリュー・デイヴィスが脚本を担当。物語により深みを与えている。

キャラクター

  • ジャン・バルジャン
  • ジャン・バルジャン
  • (ドミニク・ウェスト)
  • 元徒刑囚人。ミリエル司教の下、更生し、工場をつくり成功、市長にまで上りつめる。ファンティーヌの一人娘をテナルディエ夫妻から奪還、愛情を注ぐ。
  • ジャヴェール
  • ジャヴェール
  • (デイビッド・オイェロウォ)
  • 警部。以前、ジャン・バルジャンのいた徒刑場の看守。市長となったジャン・バルジャンを疑い、執拗に追う。
  • ファンティーヌ
  • ファンティーヌ
  • (リリー・コリンズ)
  • 美しい髪を持つ可憐で純粋な美女。孤児。19歳でコゼットを妊娠するが、恋人に裏切られる。コゼットをテナルディエ夫妻に預け、ジャンの工場で女工として働くが、やがて売春婦に身を落とす。
  • コゼット
  • コゼット
  • (エリー・バンバー)
  • ファンティーヌの一人娘。テナルディエ夫妻から救出してくれたジャン・バルジャンを父と慕う。やがて、ブルジョア階級出身だが祖父と対立して家をでた貧乏な弁護士マリユスと恋に落ちる。
  • ムッシュ テナルディエ
  • ムッシュ テナルディエ
  • (アディール・アクター)
  • パリ郊外で安宿を営む、根っからの悪党。里子のコゼットを虐待し、またファンティーヌには養育費と称して、金をせびり続けた。
  • マダム テナルディエ
  • マダム テナルディエ
  • (オリビア・コールマン)
  • 宿屋のおかみ。夫に負けず劣らずの悪党で、コゼットをこっぴどく虐待するが、自分の娘には愛情を注ぐ。
  • マリユス・ポンメルシ
  • マリユス・ポンメルシ
  • (ジョシュ・オコナー)
  • 自由主義者で夢想家。 父の死後、思想の違いから祖父と対立、家をでる。友人の誘いで共和派の秘密結社「ABCの友」に所属。コゼットに一目ぼれ、夢中になる。

キャスト

ジャン・バルジャン (Jean Valjean)  : ドミニク・ウェスト
(「アフェア情事の行方」、「ザ・ワイヤー」『スリーハンドレッド』他)
ジャヴェール (Javert)  : デイビッド・オイェロウォ
(『グローリー:明日への行進』『A United Kingdom』『奇跡のチェックメイト クィーン・オブ・カトゥエ』他)
ファンティーヌ (Fantine)  : リリー・コリンズ
 (『白雪姫と鏡の女王』『あと1センチの恋』『心のカルテ』他)
コゼット (Cosette)  : エリー・バンバー
(『ノクターナル・アニマルズ』『高慢と偏見とゾンビ』)
ムッシュ テナルディエ (M. Thernadier)  : アディール・アクター
(「Murdered by my father」で2017BAFTA 主演男優賞を受賞)
マダム テナルディエ (Mme Thernadier) : オリビア・コールマン
(「ブロードチャーチ」、「ナイト・マネジャー」、「ザ・クラウン」『女王陛下のお気に入り』では、今年ヴェネチア国際映画際女優賞受賞)
マリユス・ポンメルシ (Marius Pontmercy) : ジョシュ・オコナー
(『God’s Own Country』 英国インディペン伝スフィルムアワード、主演男優賞受賞。 2017年ロエベのメンズアンバサダーに就任)

スタッフ

制作:
ルックアウト ポイント
脚本:
アンドリュー・デイビス(『ブリジット・ジョーンズの日記』 「ハウス・オブ・カーズ」「高慢と偏見」「戦争と平和」他)
英国放送:
BBC One 2019年1月