特集 Special Feature

NCIS: ニューオーリンズ シーズン5
  • NCIS: ニューオーリンズ シーズン5(字幕・二カ国語)

  • 12/6(金)22:00スタート!
  • 【二カ国語版】
    毎週金曜22:00再放送:日曜9:30、火曜23:00
    【字幕版】
    毎週金曜24:00再放送:日曜21:00

今すぐ視聴する >

『まだ間に合う! NCIS: ニューオーリンズ シーズン5 【二カ国語版】』

★第1話~4話 12/28(土)23:00~

イントロダクション

復帰したプライドが何者かに撃たれ、動揺を隠せない仲間たち。
国際色豊かで有能だが私生活に影を抱える新メンバーがチームに加わり、
NCISニューオーリンズ支局の今後は果たして……!? 大人気犯罪捜査ドラマのシーズン5を独占日本初放送!

ストーリー

  • 海軍犯罪捜査局(略称NCIS)ニューオーリンズ支局は、ミシシッピー川からテキサス州北部のパンハンドル地方までを管轄とし、日夜アメリカ海軍やアメリカ海兵隊の将兵が関わる事件を扱っている。NCISニューオーリンズ支局の主任ドウェイン・“キング”・プライドは、自らスカウトしたクリストファー・“クリス”・ラサール、コンピューターのスペシャリストであるパットン・プレイムらから成るチームを率いている。
  • チームメンバー同士が家族のように接し、アットホームな雰囲気のNCISニューオーリンズ支局で、彼らは検視官ロレッタ・ウェイドと科学捜査分析官セバスチャン・ランドら優秀なスタッフの協力を得ながら、持ち前のチームワークで様々な難事件を解決していく。

第100話を記念し、豪華ゲストスターが登場!

第100話目のエピソードを記念し、ゲストスターがR&Bスタイルの音楽を贈るのは第5話だ。
さらに、プライドの家族の秘密も明かされる盛りだくさんのエピソードとなっている。
今回、プライドの父親カシアス役としてステイシー・キーチが再登場を果たす。

仮釈放中のカシアスは、自分がNCISの事件に関わっていることに気付く。 それは、何年も前に起こった未解決のカジノ強盗に関する事件である。 そしてプライドは、その強盗事件について捜査している間、その存在すらも知らなかった家族の一員に出会うことになる。また、本エピソードではR&Bスタイルの音楽が楽しめる。 ジミー・バフェットやシェリル・クロウ、マレン・モリス、ゲイリー・クラーク・ジュニア、ブラックベリー・スモーク、ドクター・ジョン、Earl St. Clair、グレイス、デルフィーヨ・マルサリス等以前出演したゲストに、 今回はナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・ナイト・スウェッツが仲間入りを果たす。 NCISシリーズの立役者である亡きゲイリー・グラスバーグが好んだこのバンドは、「Hey Mama」と「You Worry Me」という2曲を披露する。音楽の都ともいえるニューオーリンズが舞台の本作ならではのエピソードである。

キャスト

ドウェイン・“キング”・プライド(スコット・バクラ)

  • ドウェイン・“キング”・プライド
  • NCIS特別捜査官。ルイジアナ州ニューオーリンズ支局の主任。あだ名はキング。

クリストファー・“クリス”・ラサール(ルーカス・ブラック)

  • クリストファー・“クリス”・ラサール
  • NCIS特別捜査官。ニューオーリンズ支局のシニア・エージェントで通称クリス。

タミー・グレゴリオ(ヴァネッサ・フェルリト)

  • タミー・グレゴリオ
  • 国土安全保障省エージェントが絡んだ不祥事の件で、プライドと彼のチームを捜査するためにワシントンD.C.から派遣されたFBIエージェント。

ロレッタ・ウェイド(CCH・パウンダー)

  • ロレッタ・ウェイド
  • ルイジアナ州ジェファーソン郡の検視官。ハーバード大卒のエリート。

セバスチャン・ランド(ロブ・カーコヴィッチ)

  • ドウェイン・“キング”・プライド
  • ロレッタのアシスタントで科学捜査分析官。非常に優秀だが、オタク気質全開の変わり者。

パットン・プレイム(ダリル・チル・ミッチェル)

  • ドウェイン・“キング”・プライド
  • 車椅子に乗ったコンピューターのエキスパート。

ハンナ・コーリー(ネカー・ザデガン)

  • ドウェイン・“キング”・プライド
  • 負傷しているプライドに代わり、チームに加わった特別捜査官。キャリアのほとんどを海外で過ごし、防諜活動を行ってきた国際的な人物。