特集 Special Feature

FOX20周年企画TRUST 9月21日金曜スタート

  • 9/21(金) 22:00スタート!
  • ※9/21(金)、9/28(金)は23:05まで
  • 毎週(金)22:00~23:00 ほか

放送日時はこちら

イントロダクション

実話に基づく世界一の富豪の有名な孫誘拐事件を描く誘拐サスペンス

莫大な資産を持つ石油王ポール・ゲティ1世とその家族。その背景に潜む人々の裏切と陰謀を、実話を基に描く“誘拐サスペンスドラマ”。

キャスト

ポール・ゲティ1世

ポール・ゲティ1世 (ドナルド・サザーランド)

「最も裕福な個人」と呼ばれた男、ポール・ゲティ1世。このドラマでは、その王国の主ともいうべく、傍若無人な振る舞いを度々見せる。会社経営を任せていた長男が薬物中毒でストレスを抱え自殺を図った時でさえ、動揺することなく冷血な面を覗かせた。残った3人の息子たちの無能さに嘆き、後継者候補に孫を選ぶほどの利己主義者。思いもよらない発想で、時に人を驚かせ、大富豪にも関わらず数セントの金にもこだわるほどのドケチ。そして、女性好きの彼は多くの愛人と暮らしていた。

ゲイル

ゲイル(ヒラリー・スワンク)

ポール・ゲティ2世と結婚し、息子のポール・ゲティ3世をもうけたが離婚。その後、2番目の夫となるラング・ジェフリーズと平凡な生活を送っていた。ある日、息子が誘拐されたことを知り、親権者である彼女は元夫のポール・ゲティ2世に身代金の相談をするが答えが出ない。それでも息子を助け出すために必死で戦うのだった。

ポール・ゲティ2世

ポール・ゲティ2世 (マイケル・エスパー)

ゲイルと結婚し、息子ポール・ゲティ3世をもうけたが離婚。薬物におぼれた結果、父親のポール・ゲティ1世から見放され、2年間無視されている。自殺した兄の葬儀に出席する際には、実家の敷地に入るため薬物検査を受けさせられる程、信用されていない。当然の事ながら、ゲティ家の後継者の対象にはなっていなかったが、兄が亡くなりその席を狙う…。

ポール・ゲティ3世

ポール・ゲティ3世(ハリス・ディキンソン)

父親であるポール・ゲティ2世の仕事の関係で、イタリアで生まれ育つ。両親の離婚後は、自由奔放な一人暮らしをしていた。モデルの仕事や得意な絵を描きそれを売って、遊ぶ金を得ていた。遊び仲間が作った多額の借金を返すために、祖父の財産を狙い、自分の誘拐事件を企てる。若さゆえの過ちから、地獄へと落ちていくのだった…。

フレッチャー・チェイス

フレッチャー・チェイス(ブレンダン・フレイザー)

ポール・ゲティ1世が信頼を置く元CIA工作員。ポール・ゲティ3世の誘拐事件の真相を掴むため、イタリアへ派遣される。優秀な彼は、真の犯人に辿り着き、ポール・ゲティ1世を犯人の下へ導くことに成功するのだが…。

ペネロペ

ペネロペ(アンナ・チャンセラー)

ポール・ゲティ1世の1番目の愛人。愛人の中でも一番スマートな彼女に、ポール・ゲティ1世は信頼を寄せている。

プリモ

プリモ(ルカ・マリネッリ)

誘拐犯の一人。親族を巻き込み、誘拐事件を進行していく。

ブリモア

ブリモア(サイラス・カーソン)

ポール・ゲティ1世の執事。

ロビーナ

ロビーナ(シャーロット・ライリー)

ポール・ゲティ1世の秘書。

ストーリー

1973年7月、イタリア/ローマのファルネーゼ広場でポール・ゲティ1世(ドナルド・サザーランド)の孫、当時16歳のポール・ゲティ3世(ハリス・ディキンソン)が誘拐された。イタリアンマフィアはゲティ家に対してに1700万ドルの身代金を要求。しかし、“ケチ”で有名だった祖父のポール・ゲティ1世は、総資産50億ドルの大富豪だったにも関わらず、身代金を1セントたりとも支払おうとはしなかった。ポール・ゲティ3世の父ポール・ゲティ2世(マイケル・エスパー)は、ただ呆然とするばかり、母ゲイル(ヒラリー・スワンク)だけは必死で誘拐犯と交渉をしようと奮闘する。しかし、この事件の裏に隠された真実があった…友人が遊ぶ金欲しさに作った借金を返すために考え出したポール・ゲティ3世自身の狂言、それがこの事件の始まりだった…。途中から現実の誘拐事件へと発展、絶望の淵に追い込まれてしまうストーリー。

チェックポイント

みどころ1

実話に基づいた傑作!拉致、裏切、陰謀、相続…ただの誘拐事件じゃない!

1970年代、石油により巨万の富を築き、世界一の富豪となったポール・ゲティ1世。あるとき、孫のポール・ゲティ3世を実業家として育てようと考える。だが孫は問題を抱えていて別の思惑があった。一方、ポール・ゲティ3世の父親であり、ポール・ゲティ1世の三男であるポール・ゲティ2世は、自分ではなく息子にチャンスを与えられたことに腹を立て、息子の秘密を暴露する。そんな1973年、世界を震撼させた誘拐事件が起こる。孫のポール・ゲティ3世(当時16歳)がイタリアのマフィアに誘拐されたのだ。ケチとしても知られたポール・ゲティ1世は、総資産50億ドル(約1.4兆円*)と言われている中・・・孫の誘拐は狂言だとし、また他の14人の孫全員に身の危険が及ぶ可能性を示唆し、1700万ドル(約50億円*)の身代金の支払いを拒否。※同時期に身代金以上の価格の絵画は購入。実はこの誘拐事件、当初は孫であるポール・ゲティ3世自身とその仲間がお金欲しさに企てたニセの誘拐事件だった。しかし、人々の裏切りにより実際の誘拐事件に発展。

*1ドル=290円で換算
ポール・ゲティ1世と4人の愛人

みどころ2

見始めたら止まらない!ハラハラドキドキの展開

ポール・ゲティ3世自ら企てた誘拐事件だったものの、莫大な身代金を巡り、さまざまな人の思惑や裏切りが交錯。ポール・ゲティ3世は生きて解放されるのか・・・誘拐犯グループに常に監視されながらも、見張り役を仲間に引き入れ脱走を手助けしてもらったり、祖父に誘拐を信じさせるためにポール3世自ら、自分の耳を切断するよう犯行グループに持ちかけたり、予想できないハラハラドキドキのストーリーが展開する。

みどころ3

製作陣・出演陣は実力派揃い

映画「トレインスポッティング」や「スラムドッグ$ミリオネア」などを手がけた名匠ダニー・ボイルが監督&製作総指揮。ポール・ゲティ1世役には、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名を刻む名俳優ドナルド・サザーランド。誘拐される孫の母親役に、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞を受賞し輝かしい経歴を持つヒラリー・スワンク。さらに、ブレンダン・フレイザーに、次世代ハリウッドスターの呼び声が高いイギリスの若手注目俳優ハリス・ディキンソンなど、実力派俳優が出演。

みどころ4

70年代の音楽やファッション満載&イタリアの名所も多数登場

言わずと知れたロックバンドの代表格ローリング・ストーンズや、プログレッシブ・ロックの先駆者としても知られ、70年代同ジャンル五大バンドのひとつと言われているピンク・フロイド、デヴィッド・ボウイなど70年代を代表する音楽やファッションが満載。ポール・ゲティ3世が誘拐されたイタリアが舞台のシーンも多く、トレヴィの泉やヴィッラ・アドリアーナ、マルガナ広場など名所も多数登場。

テレビオンデマンドでもチェック!うっかり見逃しても何回も見直せる 9/22(土)深0:00~ 順次提供

エントリープラン・バリュープランの
お申し込み

インターネットで簡単お申し込み
エントリープラン・バリュープランの
お問い合わせ
10:00~19:00 (年中無休)

通話無料009192-144

ひかり電話などからおかけの場合※
0120-001144

  • NTT東日本・NTT西日本のひかり電話、NTT東日本・NTT西日本以外の固定電話、IP電話、PHS、及び公衆電話など。携帯電話不可。

最大2ヶ月無料!

インターネットで簡単申し込み
ひかりTVのお申し込み
ひかりTVのお申し込み
資料請求
お電話で相談しながら申し込み

通話無料009192-150

ひかり電話からおかけの場合0120-577150

ひかり電話からおかけの場合
0120-577150

ぷらら入会センタ 10:00~19:00 (12/29~1/3を除く)