準備する物

ブルーレイ保存

ひかりTVリンク対応ブルーレイ書き込みソフト(DTCP-IP DISC RECORDER) 2011/6月時点のインストールをしてください。
インストール方法は各機器の取扱説明書を参照してください。

【アイ・オー・データ社製 BRD-U8DMの場合】
製品同梱の「ダビングガイド」→「3.インストールしよう」をご確認ください。

ダビングしてみよう

●パソコンのご準備
ブルーレイドライブにディスクを挿入しひかりTVリンク書き込み対応ソフトが「書き込みできます」の表示になったことを確認してください。
●ひかりTVチューナーの操作
ダビング操作はひかりTVチューナーで行います。※以下はひかりTVチューナーでの操作画面です。

1 STB画面 (録画リスト画面を開きます)
ひかりTVホーム画面→「マイページ」→「録画リスト」
または リモコンの「録画リスト」キーを押す。
2 STB画面 録画したい番組にカーソルを合わせ、リモコン赤キー「番組詳細」を押します。
3 STB画面 「ダビング」ボタンを選択し「決定」キーを押します。
4 STB画面 画面の表示を確認して「ダビング開始」ボタンを選択し「決定」キーを押します。
5 STB画面 ダビング先を選択します。
xxxxxx[DTCP-IP Disc Recorder]を選び、「決定」ボタンを押します。
【ワンポイント】
ダビング先に正しい表示が出ない場合は?
PCの設定や、接続を確認する必要があります。
⇒よくある質問はこちら
6 STB画面 ダビングが開始されます。
ダビングの完了までお待ちください。
番組名の下部に進行状況が表示されます。

【ご注意】
ダビングの終了はパソコンの画面で確認してください。
パソコンで書き込み完了の表示が出るまで、パソコンや ドライブの電源を切らないでください。 ダビングする映像が消失するおそれがあります。