マニュアル一覧 ひかりTVどこでも マニュアル

ひかりTV対応チューナーをご利用中のお客さまが、家じゅうひかりTV機能(DLNA)、どこでもテレビ視聴機能(リモート視聴)を使って、放送中の番組やHDDに録画した番組をスマートフォン・タブレットで視聴する方法を説明します。

利用条件

ご契約形態
ひかりTVの「お値うちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「基本放送プラン」をご利用のお客さま
利用料金
利用料金は発生しません。
チューナーおよびネットワーク環境
・インターネット接続環境が必要です。
・チューナーの電源がON(ランプが緑色)またはスタンバイ(橙)になっている必要があります。
・家じゅうひかりTV機能(DLNA)は、チューナーとスマートフォン・タブレットが同一のIPv6ルーターに接続されている必要があります。
このページの先頭へ

準備するもの

ST3200

ひかりTVチューナー
「ST-4100」
「ST-3400」
「ST-3200」
「AM900」
(トリプルチューナーモデル)

※ST-3200はどこでもテレビ視聴機能(リモート視聴)に対応していません。

外付けHDD

USBハードディスク
(録画した番組を視聴したり、持ち出しする場合は必要です。)
対応機種はこちら

対応のドコモandroid

対応スマートフォン・タブレット(詳しくはこちら

※どこでもテレビ視聴機能(リモート視聴)は現在Android版は未対応です。今後のアプリのアップデートをお待ちいただくようお願い致します。

アプリ「ひかりTVどこでも」

アプリ「ひかりTVどこでも」(無料)
アプリ紹介ページはこちら

このページの先頭へ

設定しよう

チューナーの設定(初回のみ)

※※家じゅうひかりTV機能(DLNA)・どこでもテレビ視聴機能(リモート視聴)共通の設定です。

1 メニューより設定を選択します
2 「ホームサーバ」タブより
ホームサーバ機能設定を選択します
3 「自宅内/外出先で有効」にし、「決定」を選択します。

※家じゅうひかりTV機能(DLNA)のみをご利用の場合は「自宅内のみ有効」を選択でもご視聴いただけます

「ひかりTVどこでも」アプリの設定 1(初回のみ)

※スマホ・タブレットとチューナーを接続する設定を行います。

起動後の画面で、「ひかりTV会員の方」を選択します。

チューナー接続画面が開きますので、「パスコード」を入力してご利用デバイスとひかりTV対応チューナーを接続します。 また、「ご契約番号・エントリーコード」を使用して接続することもできます。

「パスコード」の確認方法はこちら
「ご契約番号・エントリーコード」の確認方法はこちら

「ひかりTVどこでも」アプリの設定 2(初回のみ)

※どこでもテレビ視聴機能(リモート視聴)の設定です。

1

「チューナー」アイコンを選択

  2

「ペアリングする」を選択

3

ダイアログの「ペアリング」を選択

3

ペアリング成功を確認し、ダイアログを閉じる

このページの先頭へ

視聴しよう

1

画面左のメニューから「テレビ」を選択します。

  2

放送中の番組を視聴するには、「選局する」を選択します。

※チューナーとペアリング後の初回視聴時に、コンテンツ保護に使用する証明書をインストールする案内が表示されますので、 内容に従い、インストールしてください。

3

録画済み番組を視聴するには、画面上部のリストから「録画済み番組」を選択します。

3

視聴したい番組の を選択します。

また を選択すると、スマートフォン・タブレットにダウンロードして持ち出すことができます。

5

ダウンロード状況の確認および持ち出した番組を視聴するには、画面左のメニューから「マイページ」を選択します。

6

「保存済コンテンツ」を選択します。

3

ダウンロード完了後、持ち出して番組を視聴することができます。

   
このページの先頭へ