この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless

この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless

この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless

この日を境に、世界が変わった。 ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - borderless

3.7 配信開始 ひかりTV ひかりTV for docomo dTVチャンネル

NEWS

21.05.05 

episode 10のストーリーを公開しました

21.05.01 

ドラマ「ボーダレス」今からでも間に合う最終回直前SPの配信が決定しました

21.04.28 

episode 9のストーリーを公開しました

21.04.27 

UNI'S ON AIRとのコラボが開始しました

21.04.26 

ボーダレスGWキャッチアップ配信が決定しました

21.04.21 

episode 8のストーリーを公開しました

21.04.14 

キャストスペシャルインタビューを公開しました

21.04.14 

episode 7のストーリーを公開しました

21.04.13 

ボーダレスプレゼントキャンペーン第2弾を開始しました

21.04.07 

episode 6のストーリーを公開しました

21.03.31 

episode 5のストーリーを公開しました

21.03.24 

episode 4のストーリーを公開しました

21.03.17 

episode 3のストーリーを公開しました

21.03.10 

episode 2のストーリーを公開しました

21.03.05 

120秒予告を公開しました

21.03.04 

episode 1のストーリーを公開しました

21.02.24 

ドラマ「ボーダレス」配信記念
見どころから裏側まで全部見せちゃいますSPの配信が決定しました。

21.02.24 

追加キャストが発表されました。

21.02.11 

特報映像が公開されました。

21.02.11 

配信開始日が決定しました。

21.02.09 

光文社文庫より、原作『ボーダレス』(ドラマ帯3種類)が発売されました。

21.01.29 

あらすじ・ストーリー・キャストを公開しました。

21.01.29 

ティザーサイトをオープンしました。

INTRODUCTION

  • 森 奈緒(17)/森田ひかる(櫻坂46)平凡な生活を送る高校2年生。やりたいことが見つからず、進路希望用紙を出せずにいる。本を読むのが苦手。
  • 片山希莉(17)/齊藤京子(日向坂46)奈緒のミステリアスな同級生。密かにノートに小説を書いていて、法医学や犯罪心理学の本を読んでいる。
  • 八辻芭留(20)/渡邉理佐(櫻坂46)妹の手を引いて何者かから逃亡中。過去に手を離したことで妹が事故に遭ったことを後悔し続けている。
  • 八辻 圭(17)/濱岸ひより(日向坂46)姉に手を引かれて逃亡中。幼少期の事故の後遺症で視力が弱い。姉を自分から解放してあげたいと思っている。
  • 市原琴音(20)/小林由依(櫻坂46)音大受験に失敗し、現在は父の経営する喫茶店「カフェ・ドミナン」に勤務。受験を控えた妹を心配している。
  • 市原叶音(17)/早川聖来(乃木坂46)姉と一緒に練習していたピアノを辞め、現在はバンド活動中。ガールズバーでアルバイトをしている。
  • 松宮結樹/遠藤さくら(乃木坂46)幼い頃から体が弱く、外出ができない。現在は屋敷で病気療養をしており、本だけが唯一の外の世界との繋がり。
  • 森 奈緒(17)/森田ひかる(櫻坂46)
  • 片山希莉(17)/齊藤京子(日向坂46)
  • 八辻芭留(20)/渡邉理佐(櫻坂46)
  • 八辻 圭(17)/濱岸ひより(日向坂46)
  • 市原琴音(20)/小林由依(櫻坂46)
  • 市原叶音(17)/早川聖来(乃木坂46)
  • 松宮結樹/遠藤さくら(乃木坂46)
紗子/紺野 彩夏 中島和志/押田 岳 森俊徳/アキラ100% 森楓/粟田 麗 市原静男/宮川 一朗太 木下/阿部 力 特別出演/休日課長
安藤雄太/近藤 雄介 八辻孝蔵/濱津 隆之 黒づくめの男/??? 宮部真知/陽月 華 篠塚麻耶/ルウト 松宮寛子/国生 さゆり 松宮重信/手塚 とおる
  • 森 奈緒(17)/森田ひかる(櫻坂46)平凡な生活を送る高校2年生。やりたいことが見つからず、進路希望用紙を出せずにいる。本を読むのが苦手。
  • 片山希莉(17)/齊藤京子(日向坂46)奈緒のミステリアスな同級生。密かにノートに小説を書いていて、法医学や犯罪心理学の本を読んでいる。
  • 八辻芭留(20)/渡邉理佐(櫻坂46)妹の手を引いて何者かから逃亡中。過去に手を離したことで妹が事故に遭ったことを後悔し続けている。
  • 八辻 圭(17)/濱岸ひより(日向坂46)姉に手を引かれて逃亡中。幼少期の事故の後遺症で視力が弱い。姉を自分から解放してあげたいと思っている。
  • 市原琴音(20)/小林由依(櫻坂46)音大受験に失敗し、現在は父の経営する喫茶店「カフェ・ドミナン」に勤務。受験を控えた妹を心配している。
  • 市原叶音(17)/早川聖来(乃木坂46)姉と一緒に練習していたピアノを辞め、現在はバンド活動中。ガールズバーでアルバイトをしている。
  • 松宮結樹/遠藤さくら(乃木坂46)幼い頃から体が弱く、外出ができない。現在は屋敷で病気療養をしており、本だけが唯一の外の世界との繋がり。
  • 森 奈緒(17)/森田ひかる(櫻坂46)
  • 片山希莉(17)/齊藤京子(日向坂46)
  • 八辻芭留(20)/渡邉理佐(櫻坂46)
  • 八辻 圭(17)/濱岸ひより
  • 市原琴音(20)/小林由依(櫻坂46)
  • 市原叶音(17)/早川聖来(乃木坂46)
  • 松宮結樹/遠藤さくら(乃木坂46)
紗子/紺野 彩夏 中島和志/押田 岳 森俊徳/アキラ100% 森楓/粟田 麗
市原静男/宮川 一朗太 木下/阿部 力 特別出演/休日課長 安藤雄太/近藤 雄介
八辻孝蔵/濱津 隆之 黒づくめの男/??? 宮部真知/陽月 華 篠塚麻耶/ルウト
松宮寛子/国生 さゆり 松宮重信/手塚 とおる space space

INTRODUCTION

少女たちが織りなす4つの物語は、
ある街で起きた殺人事件をきっかけに
境界(ボーダー)を見失いはじめる。
サスペンスフルな展開のなかで少女たちは、
友情、羨望、慈悲、恋心……
様々な境界を飛び越えて
別世界を受け入れていき──
複雑に絡み合う物語を、
乃木坂46、櫻坂46、日向坂46の
メンバーたちが、
グループの垣根(ボーダー)を越えて演じる。

本作は、コロナ禍における社会の分断を
予見したような
絶望的な孤独を描く一方で、
傷つきながら、それでも自由に生きよと
痛烈なメッセージを突きつける。
それは、アイドルとして“いまを生きる”
彼女たちだからこそ表現できる、
等身大の少女の声だ。

一見、孤独に思える日常は、
誰かのドラマと繋がっている。
この作品を通じて
その「絆」に触れることで、
優しさを感じてもらえることだろう。
きっとそれは、
視聴するあなた自身のドラマにも
繋がっているはずだから。

INTRODUCTION01 INTRODUCTION02 INTRODUCTION03

STORY

自称“何もかもが普通”な人生を送る
奈緒(森田ひかる)は、
進路希望用紙が書けずにいた。
そんなとき、
図書室でミステリアスなクラスメイトの
希莉(齊藤京子)と急接近。
密かにノートに小説を書いている彼女に誘われ、
近所で起きた殺人事件の現場に足を運ぶことに。

山荘で働く父親が
何者かに暴行される現場を目撃した
芭留(渡邉理佐)と圭(濱岸ひより)の姉妹は、
犯人に追われ裸足のまま暗い山道を逃げている。
果たして、
自分たちを追いかけているのは誰なのか。

音大受験に失敗した琴音(小林由依)だが、
父の経営する喫茶店で働きながら、
コーヒー豆屋で幼なじみの和志ともいい雰囲気。
大学受験を控える
妹の叶音(早川聖来)だけが気がかりだが、
妹は反発して
バンド活動に明け暮れる日々を送る。

雨の降りしきるなか、
堅牢な屋敷のバルコニーに佇む
結樹(遠藤さくら)。
彼女が眺める庭門の先にあるものとは?

4つの平行した物語は、
次第に交錯していく……。

scene1
scene2
scene3
scene4
scene5
scene1
scene2
scene3
scene4
scene5
scene6
scene7
scene8
scene9
scene10
scene6
scene7
scene8
scene9
scene10

STAFF

原作 ボーダレス 誉田哲也

PROFILE
誉田哲也(ほんだ・てつや)
1969年、東京都生まれ。学習院大学卒。
2002年、『妖の華』で
第2回ムー伝奇ノベル大賞優秀賞を受賞。
2003年、『アクセス』で
第4回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞。
2006年刊行の
『ストロベリーナイト』に始まる
〈姫川玲子シリーズ〉は、
現在の警察小説ムーブメントを
代表する作品のひとつとして
多くの読者を獲得し、
映像化も話題となった。
『ジウ』『武士道シックスティーン』
『プラージュ』『ケモノの城』
『世界でいちばん長い写真』など、
作風は多岐にわたり、映像化作品も多い。
近著は『背中の蜘蛛』『妖の掟』
『もう、聞こえない』。

COMMENT
この『ボーダレス』という小説は、
企画段階から「欅坂46」のメンバーで
映像化することを想定して書かれた作品です。
幸いなことに、私はこれまで作品の映像化に
恵まれてきましたが、
映像化を前提に執筆したことは
ただの一度もありませんでした。
『ボーダレス』が初めてになります。
ただし、
想定して書けば上手くいくわけでもありません。
執筆開始は2018年の2月。
当初は「欅坂&けやき坂でドラマ選抜」
というアイデアでしたが、
その後にけやき坂46は「日向坂46」として独立。
さらに欅坂46は活動休止、改名。
メンバー数名も卒業し、
さらに世界は感染症で膠着状態。
しかし、
ここで『ボーダレス』の基本コンセプトである
「四つのペアを別々に撮影可能なストーリー」
というのが、逆に活きてきます。
この「コンパクトな撮影現場」は
感染症対策上も有効であると考えられ、
企画が一気に進行。
さらに乃木坂46も加わり、
3坂道の合同企画へとグレードアップ――
というのが、ここまでの偽らざる経緯です。
結果、
合同オーディションで加入したメンバーも入り、
実にフレッシュで、
最高に充実したキャスティングになりました。
もう、あとは観るだけ!期待しかない!

総合演出 金井紘

PROFILE
早稲田大学 政治経済学部 卒業。
2006年フジテレビジョンに入社後、
若手から頭角をあらわし、
チーフディレクターとして
「ビター・ブラッド」(14)、
「恋仲」(15)、
「ナオミとカナコ」
「好きな人がいること」(16)、
「グッド・ドクター」(18)など
数々のヒットドラマを生み出す。
2019年に独立し、現在はstoryboard所属。
その他の主な演出作品に
「ガリレオ」(13)、「HERO」(14)、
「コンフィデンスマンJP」(18)等がある。

COMMENT
原作は、兼ねてから愛読させて頂いていた
誉田哲也先生による小説『ボーダレス』。
そして今をときめく
乃木坂46、櫻坂46、日向坂46が
グループの垣根を越えて参加する、
3坂道ドラマ初共演作品。
初めて今作品のオファーを頂いた際、
あまりに魅力的なお話に胸を躍らせ
二つ返事で快諾させて頂きました。
とはいえ、撮影前までは、
大きなプレッシャーを感じる日々を
過ごしていました。
しかし、
超多忙なスケジュールの合間を縫いつつ、
極寒の地方ロケの中、
作品に、役に真摯に向き合い、
新しいことに挑戦しようとする
彼女たちの姿を目の当たりにし、
今までの不安は自信へと変貌を遂げています。
原作ファンの方々が唸るほどの本格ドラマを。
彼女たちのファンの方々も身悶えるほどの
新たな彼女たちの魅力を。
2021年の、この瞬間の彼女たちにしか
表現することのできない
「ボーダレス」に仕上がっていると思います。
このような時世だからこそ、彼女たちの、そして
我々スタッフの大いなる挑戦を
楽しんでください。

interview

脚本
伊達さん(大人のカフェ)、
森田剛行、桑島憲司

音楽
松室政哉

劇中曲
竹田京右

主題歌

「はじまりのピリオド」
Thinking Dogs
Sony Music Labels Inc.

はじまりのピリオド

BOOKS

「ボーダレス」
誉田哲也(光文社文庫)

〈教室の片隅で密かに小説を書く女子高生と、
彼女に興味を惹かれる同級生〉
〈事故で失明した妹と、彼女を気遣い支える姉〉
〈音大入試に挫折して
実家の喫茶店を手伝う姉と、
彼女に反発する妹〉
〈年上の女性に熱い思慕を抱く令嬢〉
交わらないはずの彼女たちの人生が一つに繋がるとき、待ち受ける運命とは!?
四つの物語が交錯し、スリリングに展開する青春ミステリー。

原作 ボーダレス 誉田哲也

視聴サービス

ひかりTVでみる

  • 初期費用0円
  • 月額基本料金最大2ヶ月無料
  • 月額1,650円(税込)〜

専門チャンネル80ch以上!
ビデオオンデマンド約127,000本!

ひかりTVは、専門チャンネルやビデオ、ミュージックなどのさまざまなエンタメをテレビはもちろん、スマホ・タブレット・PCなどあらゆる端末で楽しめます。
しかも、光回線だからアンテナ不要。工事不要。雨の日でも映像がキレイ!さあ、あなたもひかりTVをはじめよう!

詳しくはこちら

ひかりTV for docomoでみる

  • 豊富なコンテンツ
  • ご自宅でもお出かけ先でも
  • dTVとdTVチャンネルも

豊富なコンテンツが
月額2,750円(税込)~で見放題!

ひかりTV for docomoは、ご自宅のテレビに対応チューナー「ドコモテレビターミナル」をつなげるだけで、豊富なコンテンツを家でも外出先でも楽しめる映像配信サービスです。

詳しくはこちら

dTVチャンネルでみる

  • 月額858円(税込)
  • 初回31日間無料!※
  • ドコモのケータイ以外もOK!

アナタのスマホテレビ局!
24時間見放題配信中

dTVチャンネルは、スマートフォン、パソコン、そしてテレビなどで音楽、バラエティ、ドラマ、スポーツなどをライブでも配信する多彩なチャンネルが楽しめる映像サービスです。
もちろん、ドコモのケータイをお持ちでないお客さまもお楽しみいただけます。
初回31日間無料!あなたの好きな番組がきっと見つかります!
※31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります。

詳しくはこちら