お知らせ

お知らせ一覧

ひかりTV対応トリプルチューナー「ST-3400」バージョンアップのお知らせ

株式会社NTTぷらら

 平素よりひかりTVをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年9月28日(水)より、ひかりTV対応トリプルチューナーST-3400向け最新ファームウェアの提供を開始しました。

【アップデート内容】

  • 4Kアップグレードがチューナー上からできるようになりました。

ST-3400で4K映像をご覧になるための4Kアップグレードが、チューナー上からお申し込みできるようになりました。※1※2※3
4K映像のプレビュー再生時に表示されるダイアログ、もしくは[マイページ]→[契約情報・変更]→[4Kアップグレードのお申込み]から申し込み画面へ移動することで、4Kアップグレードのお申し込みができます。

  • ※1 4Kアップグレードの際、4,860円(税込)が必要になります。
  • ※2 既にお申し込みいただいているお客さまは、本お申し込みを行うことなく、引き続き4K映像をご覧いただけます。
  • ※3 4Kアップグレードのお申し込みは、ひかりTVカスタマーセンターでも受け付けております。

お申し込みが完了しているお客さまには、マイページ画面に「申込み済」と表示されます。

【ファームウェア/ソフトウェアバージョン】

ファームウェアバージョン:FST4119_0104
ソフトウェアバージョン:J-8.7.02_S-8.7.06
リモコンバージョン:024

  • チューナーのバージョン情報は[ホーム]→[設定]→[バージョン情報]で確認できます。
  • リモコンのバージョン情報は[ホーム]→[設定]→[システム情報]で確認できます。

【ファームウェア更新方法】

チューナーの電源をいれると、自動的にファームウェアの更新が開始されます。ファームウェアの更新が完了すると自動的にチューナーが再起動します。

  • ファームウェアの更新には10分から15分程度時間がかかります。お客さまの利用環境によっては、20分程度時間がかかる場合があります。
  • ファームウェアダウンロード中はチューナー前面の電源ランプが赤色に、メンテナンスランプが橙色に点灯します。その後、ファームウェア更新が開始されると電源ランプが赤色に点灯、予約/お知らせランプとメンテナンスランプは橙色に点滅します。更新が完了してホーム画面が表示されるまでの間は、チューナーおよびチューナーを接続しているルーター等の通信機器の電源をオフにしたり、チューナーに接続しているLANケーブルを抜いたりしないでください。チューナーが起動できなくなる場合があります。
  • 電源を入れてもファームウェアの更新が開始されない場合は、リモコン操作にて下記の手順で再起動を行ってください。
    [ホーム]→[設定]→[管理設定]→[再起動]

特集/キャンペーン